映画「ザ・ビーチ」を無料視聴ネタバレとあらすじ 楽園の裏側の狂気を感じた作品

映画

僕の大好きなダニー・ボイル監督の映画「ザ・ビーチ」

主演はレオナルド・ディカプリオでこの頃のディカプリオはまだ若くて爽やかイケメンの時期。

そんなレオとダニーボイル監督の作品「ザ・ビーチ」

俺にとっては最高の監督で最高のキャスティング!

ダニーボイル監督お得意の主人公ナレーションと疾走感あるBGMで開始速攻映画の世界観に入り込んでしまいます。

今回はザ・ビーチのレビューと無料で視聴した僕の視聴方法も伝授。

最後まで読んでみてください。

ザ・ビーチのあらすじ

ザ・ビーチ 予告編 -The Beach-

刺激を求めタイに向かった青年のリチャード。そこで泊まったホテルに出会った変人に幻の楽園ビーチの話を耳にする。

リチャードは楽園を求めその島に向かう事を決意する。

詳しいあらすじは「MIHOシネマ」に記載されています。

映画「ザ・ビーチ」の見どころ

ザ・ビーチを見た感想と見どころを紹介。

明るく陽気な演出と裏腹に物語は楽園の裏側の狂気がメイン。

ダニー・ボイル監督らしさが楽園とその闇のギャップをいい感じに表現しています。

ザ・ビーチのネタバレ感想

この映画の見どころは楽園の裏側にある人間の狂気的な一面をダニー・ボイル監督らしいおしゃれなサウンドと演出で表現してあるところ。

楽園、自由、娯楽、を守るために犠牲は厭わない楽園の住人たちの狂気さを目の当たりにした時は考えものだった。

狂気というより、リアリティって感じだろうか。

楽園、自由、娯楽だけではないという事をうまく表現している。

楽園の狂気を目の当たりにして主人公リチャードも次第に狂気的に変化していっているように演出されているが

よく見るとそれは変化ではなく、現実に戻っているのだと思う。

ラストスパートなんか楽園を守っていた方が狂気的に見えていまう。

そして最後には楽しそうに移った集合写真。

思い出は楽しいものだけ、都合のいいものだけを残してくれると言わんばかりだ。

ザ・ビーチのここがおしゃれ

やはり、ダニー・ボイル監督の作品はおしゃれだ。

この映画もダニー節が効いていいた。

冒頭のナレーションと疾走感あるBGM。まずこの2つで映画の世界観に引き込まれてしまう。

そして僕が注目したのは「ビーチファッション」

ビーチの人たちのエスニックなファッションやディカプリオが着ていた柄シャツやTシャツがおしゃれすぎる・・・

ザ・ビーチについてのツイート

ザ・ビーチを視聴する方法

僕がこの映画を視聴した方法はU-NEXTです。

U-NEXTで見放題作品になりますのでU-NEXTに登録していれば無料で視聴することが可能です。

まだ、登録してない方は今なら31日間無料トライアルを実施中ですのでオススメです。

無料トライアルを開始して、好きな映画を視聴し、解約すれば完全無料で視聴することが可能になります。

これは登録が済んでない方の特権です。

詳しくはU-NEXTの無料期間は無料じゃない?真実と裏技を実体験をもとに解説に記載しています!

コメント

タイトルとURLをコピーしました