ロックンローラ ネタバレあらすじ感想 これぞガイ・リッチー監督の映画だ!

映画

ロンドンの裏社会にいるクセの強ぇ奴らが繰り広げるクライムサスペンス映画。

裏社会のボス、レニー

レニー付き人、冷酷なアーチー

泣く子も黙る悪党3人組ワイルドパンチの

ワンツー、マンブルズ、ハンサムボブ

名前だけでもクセが強い

そんなロックでクールな映画を紹介

あらすじ

ワーナー・オンデマンド配信中 『ロックンローラ』(予告編)

チンピラ3人組のワンツー、マンブルズ、ハンサムボブがイギリスの裏社会で大暴れ。

金、マフィア、薬物にロックのドタバタ劇場!

詳しい詳細はMIHOシネマにも記載されています。

マフィアにチンピラに金に麻薬! これがガイリッチー!

ガイリッチー節だらけのロックンローラ

マフィアにチンピラに大金に麻薬にドタバタ劇場を足して混ぜてしまえばもうそれはガイリッチー作品。

展開のスピード感とロックなサントラの組み合わせもこの映画の見どころ

1998年のロックストック&トゥースモーキングバレルズも同じガイリッチー監督作品で似たような感じです。

ロックンローラが好きならこちらも間違いなく好き!

ネタバレ感想

ガイリッチー節炸裂のロックンローラはとにかく最高の映画でした。

UKロック好きにはたまんないですね。

個人的に好きなシーンが

ロシア人の2人組のやつと追っかけっこしてるシーンはハラハラしました。てかロシア人しぶとすぎる…ありゃ怖いですね

その時にハンサムボブのパルクールも炸裂してましたね!ハンサムボブあんな強キャラなのにゲイなのもクセが強い

もう一つ好きなシーンがパーティ会場で会計士の女(名前わすれた)とダンスしながら会話して、テロップ?みたいなのがおしゃれに出てくるあのシーン。イカシテル。

あの、うまいか下手かわかんないダンスもなんかかっこよく見えてきました。

とにかく最後までかっこいい映画でしたね

コメント

タイトルとURLをコピーしました