「最強のふたり」のレビュー 幸せになれる映画はこちらです 無料視聴方法を紹介

映画

とある富豪の身体が首から下が不自由な男と、その面倒をみる羽目になったスラム出身の不真面目な青年。この2人がなぜ「最強のふたり」になるのかはこの映画を見ると明らかになるだろう。

2011年のフランス映画で実際にあった話を元に作られたハートフルコメディ映画。

作品の内容の良さは成績としても出ております。主に受賞した賞の数、ノミネートした数共に8。

落ち込みやすかったり、最近悩みがある人にはおすすめの映画です。

あらすじと見どころ

そしてこの映画を無料で視聴する方法もありますので最後まで読んでください。

映画「最強のふたり」のあらすじ

「最強のふたり」予告編

パリに住む富豪のフィリップ(フランソワ・クリュゼ)は、頸髄損傷で首から下の感覚が無く、体を動かすことができない。フィリップと秘書のマガリー(オドレイ・フルーロ)は、住み込みの新しい介護人を雇うため、候補者の面接をパリの邸宅でおこない、そこにドリス(オマール・シー)が面接を受けに来る。しかしドリスは職に就く気はなく、給付期間が終了間際となった失業保険を引き続き貰えるようにするため面接を受け、不合格になったことを証明する書類にサインが欲しいだけだった。気難しいところのあるフィリップは、他の候補者を気に入らず、介護や看護の資格も経験もないドリスを、周囲の反対を押し切って雇うことにする。

Wikipedia

映画「最強のふたり」の見どころ

この映画を見ると本当に「このふたり最強だなぁ」と思うんですよね。

僕的に1番の見どころはおそらく有名でお金持ちたちがみに行くようなミュージカルを見に言った時に主人公ドリスが

「あれ木?wwww木が歌ってるぞwwwwバカじゃねえのwww」と爆笑するとこと。こんな素直なところがドリスのいいところなんだろうと思います。

こんなシーンがちょいちょいありますがドリスの良いところが垣間見えます。そして体の不自由な男の面倒を見て一緒にいるうちにドリスもだんだん成長していきます。ドリスだけでなく介護されていた男にも心の自由が芽生えてきます。

ハートフルコメディですからね。もちろん感動します。

きっと幸せな気持ちになれます。

映画「最強のふたり」の視聴方法

最強のふたりを視聴するにはブルーレイ、DVDもいいですが僕がオススメする方法はVODサービスで無料お試し期間を利用する方法です。

この方法で完全無料で映画を見ることができます。

例えば、U-NEXTの31日間無料お試し期間を利用し期間中に登録解除すればタダで映画が見れます。期間中は映画見放題です。

U-NEXT無料お試し視聴はこちら

さいごに

映画「最強のふたり」 を無料で視聴するにはU-NEXTなどVODサービスの無料期間を利用するといいでしょう。

ぜひこの映画を見てもらって幸せな気持ちになってもらいたいです。

ありきたりな感想なんですが本当に幸せな気持ちになれます。そして「最強のふたり」の題名の意味が少しわかる気がします。

多分、このふたりを見ていると幸せになれるから「最強のふたり」と思えるんでしょうね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました